裁断仕訳けスペース
パターンの点検や裁断の仕分け、簡単な裁断など縫製作業の準備をするためのスペース。
工場の遠景
自然豊かなエリアにある工場周辺はのどかな田園風景が望め、季節ごとに景色も多彩に変化します。
吉備中央町の賀陽I.Cにほど近い西寄りに位置しております。
太陽光発電パネル
工場屋根のソーラーパネル増設10Kw全量売電 奥に設置してあるのが2010年に余剰売電10Kw設備
いのしし皮革
町内で捕獲したイノシシ皮を、なめし専門業者に依頼してていねいにタンニンなめしをするとともに染色を施したもの。レーザー加工機でカットしました。
INOKKOブランドとして開発中のこの形は、町の周囲をかたどったものをイメージしています。
VI.BE.Mac 2261H
1/4幅と9/32幅のゲージ交換できる三本針の巻き縫いミシン。
生地が重ね合った部分では、厚さを自動感知して速度と押さえ圧を自動的に調節します。
トラクタフィードも生地との広い面で接地し針にも接近しているので、確実な縫製が可能となります。
大平山山頂
吉備中央町の最高峰・大平山(標高697m)山頂から有漢方面を展望。
晴れた日には、大山なども見ることができます。
リベット&ボタン
リベットなどを製品にカシメるときに使用するコマのよく使う一部です。
工場外観
菅野被服の建屋工場の外観。
縫製のワークスペースは2階になります。
PL-158
ジーンズなどの裾縫いをチェーンステッチで縫製するのに、ヴィンテージ風に仕上げるミシンです。
ミシン自体もUnionSpecialのヴィンテージもの!
Show More

2014 by THE SUGANO HIHUKU Factory created.

  • INOKKOロゴ_3.jpg
  • w-googleplus
  • Twitter Clean
  • w-facebook